contact
6000

hello!

働く理容師に提供したい環境と思い

 

メリーフヘアーの求人説明をご覧いただきありがとうございます。

当サロンは理容師が働きやすい環境と様々な技術を学べるを考えて作った特別なサロンです。

現在、神奈川県でスタイリストとアシスタント(見習い)を募集しています。

他にはない、理容師が働きやすさ、学びの多い環境だと思いますのでぜひご覧ください。

 

神奈川県おしゃれ理容室求人 

 

 

 

 

greeting

代表挨拶と求人に対しての考え

 

理容室挨拶

初めましてメリーフヘアーの岩澤です。

ヘアサロン(理容室登録)メリーフヘアーは”お客様にリラックスをしてもらいたい”という思いから神奈川県藤沢市に2014年10月にお店をオープンしました。

お客様一人ひとりと真剣に向き合い、2年を迎えるとお客様の予約を受けきれなくなり、求人を始めました。

現在では、土日はもちろん平日でも予約でいっぱいの繁盛店になりたくさんの支えがありここまで成長することが出来ました。

「お客様だけでなく、働くスタッフにも理容師の仕事を楽しんでもらいたい。」そんな想いから働く理容師のための環境を作りました。

「理容師をやって良かった」と心から感じてもらいたい
メリハリのある時間で理容師の仕事以外の時間も大切にしてもらいたい
夢や理想を仕事を通じて叶えられる場所になりたい

気持ちだけでなく働くスタッフの理容師のための環境が実現できたと思います

働いているスタッフに「理容師になって良かった」「メリーフヘアーで働けてよかった」「理容室っぽくないおしゃれな店内で働きたい」と思ってもらえるサロンを作りました。

 

 

理容師挨拶2

 

 

 

メリーフヘアーは理容師ののために完成したサロン(美容師ではなく)

 


例えば実際に理容室、ヘアサロンで働き始めると感じる疑問や自分のやりたいことなど出てきませんか?

 

例えば

  • ・営業後の練習って疲れて集中できない
  • ・男性スタイルだけではなく女性スタイルも学んでみたい
  • ・自分に関係のないミーティングって参加する必要あるのかな
  • ・技術の復習を動画でできないかな
  • ・女性理容師としての価値を活かしたい
  • ・技術だけ学んでいればいいのかな(集客やWEB知識も学びたい) 
  • ・腰痛対策してるサロンってあるのかな
  • ・オシャレな店内で働いてみたいけど

 

などなど。

 

そんな学べる環境、スタッフの働きやすさを徹底的に考えました。

その結果出来たのがメリーフヘアーの特徴と工夫です。

理容師として求人活動をしている方の参考になれば幸いです

少しですが紹介させていただきます。

 

idea

メリーフヘアーの特徴と工夫

 

1

求人チェックポイント1

営業中の練習推奨です

 

営業中の練習を積極的に行っています。

閉店後はすぐに帰宅できるように営業中、手の空いた時には練習をしていただきます。

特に理容師アシスタント、理容師ジュニアスタイリストの場合はしっかり練習することが仕事と考えています。なので勤務時間内での練習を推奨しているのです。

アシスタント後半にはモデルでカットやカラーの練習をするのですが、そのモデル練習も営業中にする事でアシスタントの負担を減らし、スピーディーにスタイリストになる手助けをします。

 

関連記事 

 

2

求人チェックポイント2

女性客も多数ご来店いただいている実績

 

当店は女性客も多数ご来店いただいております。

2017年の総客の割合は男性51%女性49%の割合となっております。

男性の髪型だけではなく、女性のカットも学んでみたい、という理容師にはぜひ求人していただきたいお店です。

女性のカットやカラー、パーマ、縮毛矯正ストレート等、男性とは違う技術を学ぶのは普通の理容室では難しい環境かもしれません。

その点、半数が女性の当店は日々接客する中で学ぶこと、気づきがとても多いサロンです。学ぶことは多いかもしれませんが、自分の技術の幅が広がることだと思います。

そして実際にお店で担当させていただいたお客様の髪型の一例がこちらです。

求人用.jpg

ショートスタイルからボブ、ミディアムのゆるパーマからまとめ髪までいろいろなお客様にご来店いただいております。

理容師の中でも女性のカットなどを勉強、経験されたい方はいい環境があります。

 

もちろん男性のお客様もたくさんご来店いただいております。

メリーフヘアーオフィシャルサイトにもっと詳しくお客様の髪型を載せておりますのでお時間のある方はご覧ください↓

 

 

3

求人チェックポイント3

営業後のスタッフミーティングの少なさ

 

営業後のスタッフミーティングを少なくするのがメリーフヘアーの目標です。

スタッフはお客様との接客技術の中で利益を生み出します。そのためにしっかり体調を整え100%で接客していただくために残業はなるべく作りません。

必要最低限のミーティングで100%の接客していただくのがスタッフの仕事です。

 

関連記事

 

 

4

求人チェックポイント4

技術マニュアルはメリーフヘアースタッフ専用ユーチューブチャンネルで何度も復習できます

 

メリーフヘアーではたくさんあるメニュー(特にオプション系)のマニュアルを動画で保存してあります。

なので、いつでも何度でも復習することが出来ます。

スタッフ誰が施術しても同じになるように手順からポイントになる要点をまとめたものをスタッフ全員で共有しています。

ユーチューブを使っているので、忘れかけたときなど、復習が簡単にできます。

 

余談…

岩澤もオプションメニューなどを覚えるときはノートにメモしていても、手順や細かな手の動きなど、イメージがしにくく思い出すのに苦労しました。

またオプションメニューはシャンプーと違って全員のお客様がする技術ではないので、なおさら忘れやすくなっちゃうんですよね。

 

5

求人チェックポイント5

女性理容師(理容アシスタント)も大歓迎のサロンです

 

170712152157-5965c00542063.jpg

湘南台のメリーフヘアーは女性理容師も求人大歓迎のお店です。

実際スタッフの楠原もオープンから活躍していただいておりますが、女性技術者が活躍できるメニューもたくさんあります。

女性理容師の活躍できるメニューの最たるがレディースシェービングだと思います。メリーフヘアーにもレディースシェービングとエステメニューも豊富にありご好評をいただいております。

その他、フェイシャル系ではリンパマッサージや、アロマ角質落とし等男性客にもご提案できるメニューもたくさんあります。

リラクゼーションに力を入れているお店なのでヘッドスパももちろんあります。ヘッドスパはフルフラットになるシャンプー台で施術するので、お客様はリラックスできるのはもちろん、施術する技術者は座りながらの施術で、腰も痛くなりにくく技術に集中できる環境があります。

また店内は内装や家具にこだわり、目指したのはオシャレ理容室です。昔ながらの理容室(床屋)のイメージをさせない脱床屋さんを目標にしました。

男を前面に出したメンズ専用barberとは違うオシャレ(ナチュラルテイスト系)店内で落ち着きがあります。

 

関連記事 

 

 

6

求人チェックポイント6

リーズナブルな価格のサロン(安床)との考え方の違い

 

当サロンでは早さを売りにするリーズナブルサロンとは違い、お客さまの満足を第一に考えサロンワークをしています。

求められる技術も多岐にわたり、勉強することもたくさんですがーお客様の満足が再来店に繋がる一番の近道だと思っております。

一生涯担当するお客様のに寄り添う仕事をするのが当サロンの目標なのです。

日頃の髪に対するスタイリングのアドバイスや髪質、生え癖などを見て、プロとしての似合う髪型の提案など個々のスキルアップが将来の自分を作っていきます。

 

関連記事

 

7

求人チェックポイント7

他の理容室にはないリラクゼーションメニューの豊富さ

 

理容室ヘッドスパ

他の理容室にはないぐらいリラクゼーションメニューが豊富です。

ただ髪の毛を切る、顔をそるだけではないメニューを学べます。

通常の理容室ではカット、カラー、パーマに顔そりなどリラクゼーションメニューが多数あるサロンはあまりないように思います。

最近はとても需要の高い、頭皮ケアのヘッドスパや頭皮マッサージのクリームバス、顔のリラクゼーションもリンパマッサージなど、学べるメニューがたくさんあります。リラクゼーションサロンとしてトータルに学べるところがメリーフヘアーの強みです。

いろいろな理容室がある中で他店との差別化を図り、そしてそこで働く技術者(理容師)にもリラクゼーションメニューをトータルで学べる特化した理容室です。

 

8

求人チェックポイント8

ホットペッパービューティー(美容室、理容室の集客サイト)を使わない集客

 

Photoelly037_TP_V-001.jpg

オリジナルサイトのみで行う集客、既存客の囲い込みを行っています。

オリジナルサイトではHTML、CSS、SEOなどのサイト構築のノウハウを貴店では学べます。

特にSEOを意識したサイトを作ることでオーガニック検索上位を獲得することでの集客導線を作りました。

美容室、美容師の中では当たり前になったホットペッパーでの集客、その集客は集客率はいいものの、再来率や費用対効果など問題も多数あります。

 

 

9

求人チェックポイント9

腰に負担のかかりにくいリアシャンプーオアシス

 

理容室で働くスタッフの腰の負担を考えました。

理容師(美容師含め)の日々の営業での身体への負担は、目の前のお客様に集中できないマイナスポイントです。

シャンプーはお客様にとってはリラクゼーションの時間ですが、理容師にとっては身体に負担のかかる時間です。

一般的に理容室ではいろいろなシャンプー台が使用されています。

(大きく3つに分けると、昔ながらの前流しスタイル、理容師がサイドに立つサイドシャンプー、理容師が後ろに立つリアシャンプー)

その中でもリアシャンプーオアシスは腰に負担のかかりにくいシャンプー台です。(屈まずにシャンプーの技術が出来る為)

一日に何人ものシャンプーをする理容師、美容師は腰を悪くする技術者も少なくありません。その一つの理由がサイドシャンプーでした。

そんな理容師、美容師の腰痛の不安を取り除くのに導入したのがこのリアシャンプーです。

お客様もシャンプーの度に移動するわずらわしさもないこのシャンプー台はメリーフヘアーにとって一つの特徴です。

オープンしてから実際お客様にも好評をいただいております。その理由がやはり移動せず(お客様が)その場ですべての施術が完了することです。

「移動しなくていいのね」「楽だわ」と喜びの声をいただいております。

スタッフ(理容師)だけではなくお客様にも喜ばれるリアシャンプーオアシスは良いアイテムです。

 

 

余談…

岩澤も今まで働いたサロンで前流しシャンプー、サイドシャンプー、リアシャンプー、この三つをすべて経験しましたが、一番腰が痛くなるのがサイドシャンプーでした。

順番を書くと サイドシャンプー>前流しシャンプー>リアシャンプー です。

特に男性で背の高い理容師は低いシャンプー台でするサイドシャンプーはちょっとキツいかもしれません。(個人的な感想です)

 

 

10

求人チェックポイント10

顧客ほぼゼロからの集客、経営が学べます

 

メリーフヘアーは前サロンからのお客様は5人。 それ以外は現地集客になりました。

その2014年からの集客実績と経営を勉強することが出来ます。

実際に小規模サロンをオープンしたことでの経験、ノウハウを伝えることが出来ます。それは大規模サロンではなかなか経験できない事だと思います。

経費を多くせず、利益を生みだす小規模サロンの戦い方が学べます。

 

 

11

求人チェックポイント11

理容室ならではのリラックスできるシェービング(顔そり)

 

IMG_0284.JPG

理容室ならではの癒しメニューのシェービング(顔そり)にメリーフヘアーは力を入れています。

肌に優しいカミソリでリラックスできるシェービング(顔そり)を提供することを目標としています。

ほかにも男性の方のヒゲを整えたり正しいスキンケアの知識を学んだりと、メンズグルーミングとも言われる”自分磨き”が注目されるこの時代になくてはならないメニューです。美容師では学べない理容室のシェービング(顔そり)をメリーフヘアーではしっかり学べます。

美容室との差別化はやはりメンズ(男性)に対して様々なスタイルを提供できること、男性のリラックスタイムであるシェービングをカットと一緒に提供できることが当店の強みでもあります。

関連記事

 

 

 

12

求人チェックポイント12

理容美容専門学校の学生さんの通信制(通信)の求人就職募集も行っております

 

メリーフヘアーでは理容美容専門学校の通信制(通信)に通っている、通う予定のある学生さんなどの募集も行っております。(特に神奈川県の理容専門学校の学生さん)

理容師の仕事は技術を身につける職人系の仕事です。理容師の技術を身につけるのは早ければ早いほどいいといわれます。

理容国家試験もあり免許(資格)をとることで厚生労働省から認められた職業です。

専門学校の昼間過程の二年間をゆっくり過ごす理容学生さんより、通信制のカリキュラムでスクーリングのみの登校で、それ以外はサロンで理容室で働く理容学生さんの技術習得のスピードは全然違います。メリーフヘアーは通信制の理容学生さんも応援しています。

技術習得は早いほうがいいというのは他の仕事から理容師に理容室に転職を考えている方、美容師から理容師に転職を考えている方も同じです。

異業種からの転職の方には技術のほか、ハサミやカミソリなどの道具の使い方などの基礎から学んでいただきますので不安はありません。

異業種、美容師からの転職もお待ちしております。

 

 

 関連記事


 

 

  

 

13

求人チェックポイント13

理容師美容師の違いを知って理容師のメリットを最大限に生かそう

 

理容師と美容師の違いを正確に答えることが出来ますか?

実は出来る仕事内容が明確に違います。特に理容師はカミソリによってシェービング(髭剃り)が出来る唯一の資格者です。その顔そりの技術を生かして働くことでお客様に満足していただけるサービスを提供します。

逆に美容師ではブライダルやメイク、まつ毛のエクステ(マツエク)、着付けなどがあります。

理容師美容師法の規制緩和もあり、パーマが両方のサロンで出来るようになったり、ダブルライセンスなどの両方の免許を取得しやすくする法改正もあり兼業サロンも増えてきます。

ニーズをしっかりキャッチして理容師として人気のスタイリストとして働ける環境を提供しています。

 

 

 

recruit

あなたに提供する環境を詳しく解説

 

休日と営業時間について

 

 

  • ・休日は毎週火曜日、第一第三月曜日
  • ・夏休み(4日)、正月休み(4日)
  • ・8時出勤19時受け付け終了(担当のお客様がいない場合は早帰りあり)

 

基本的に営業後の練習はしません。なので営業後はすぐに帰宅していただきます。(自分のお客様がいなかったら、オーナーよりも早く帰ってもらいます)

その分、営業時間内のモデル練習を率先して行い、技術向上に努めてもらいます。

毎日の営業のパフォーマンスを落としかねない営業後のハードな練習。メリーフヘアーではその営業後の時間をゆっくり休んでいただき、翌日の接客や技術に集中してもらいたいのです。

一番頑張るのはお客様と接している時間、技術を提供している時間です。そのために自分のコンディションをしっかり整えてもらいます。

なので営業中はしっかり集中してサロンワークや練習をして、終わったらすぐに帰るそれがスタッフにもお客様にとってもいい事とメリーフヘアーは考えています。

 

給与について

 

 

アシスタント

16.5万円~(理容師免許手当、皆勤手当込み)

 

スタイリスト
19.0万円~(理容師免許手当、皆勤手当込み)

スタイリストになってからは歩合も発生しますので稼いだら稼いだ分給与は上がっていきます。

提示額は理容師免許取得時の給与になりますが、見習の方、理容師の通信学校に通っている方なども積極的に求人募集をしておりますのでまずはお問い合わせください。

 

福利厚生について

 

  • ・交通費支給(社内規定あり、上限あり)
  • ・雇用保険
  • ・労災保険
  • ・スタッフ同士施術無料

 

雇用保険、労災保険は完備しております。スタッフ同士も施術も全額負担します。(お客様の髪に携わる仕事をする以上、自分の髪型はキレイな状態で接客が当たり前です。)

交通費も上限はありますが支給しますので理容師の仕事をしたいという方は遠方でもご相談ください。

 

 

 

voice

スタッフの声

ここでメリーフヘアーで働くスタッフにこのサロンの良さを聞いてみました。生の声です。

スタッフ生の声求人用1

スタッフ生の声求人用2

 

 

メリーフヘアーに入社したあなたがお客様に提供すること

 

 

リラクゼーションサロン

 

メリーフヘアーはリラクセーションメニューを充実させています。カットとプラスアルファでそれそのリラクセーションメニュー求めてご来店されるお客様も多くいらっしゃいます。

ヘッドスパやクリームバス、アロマ角質落としやフェイシャルマッサージなどお客様の疲れを癒すため、リラックスしていただくため全力で仕事をします。

ゆったりとした音楽が流れる店内で施術するリラクセーションメニューは時間を問わずうとうと眠ってしまうお客様が多くいます。

そんな現代社会に求められている癒し(リラックス)の空間をスタッフとして提供していただきます。

 

 

確実に喜んでもらえるカット

 

再現性の高いカットが重要と考えています。

お客様がご自宅で簡単にスタイリング出来る。そこが重要です。

再現性の高いカットは

  • ・基本に忠実な引き出し角度
  • ・クセを見極める力
  • ・ドライカットの正確さ

 がありますが、その再現性の高いカットを確実に喜んでいただけるカットをメリーフヘアーで学んで提供していただきます。

考え方と動きの反復練習としっかり学んでお客様に担当していただきます。

お客様から後日いただきましたメッセージも紹介させていただきます。

 

メリーフヘアー求人口コミ

 

 

 

メリーフヘアーに入社したからこそあなたが学べること

 

女性カット

 

ユニセックスサロンならではのレディースカットが学べます。

2018年のお客様男女比は男性51%、女性49%となっております。ご来店されるお客様の約半分は女性となっております。

普通の理容室(バーバー)、床屋さん、メンズサロンでは学びにくい女性の技術全般が学べます。カットだけではなくカラーやパーマ、縮毛矯正(ストレート)などリアルサロンワークで学ぶ技術はウィッグの練習だけでは学びきれません。

実際、営業中での女性のお客様の要望やオーダー、女性の居心地の良い空間作りなど、リアルな現場が経験できます。

最初は戸惑う事もあるかもしれませんが、女性のお客様もカットしたい、集客したいと思っている理容師や理容師アシスタントの方にはとても良い環境がメリーフヘアーにはあります。

学ぶ技術は多くなりますが、技術の幅がメンズサロンとは違い、格段に広がると実感しています。

 

 

独立時に役立つWEB知識

 

独立時に困らないWEB知識が技術習得と並行して学ぶことが出来ます。

WEB,HP,HTML,css,seoなど簡単なところから難しい所まで勉強できます。

メリーフヘアーの集客はホットペッパーなどを使わない公式webサイトのみです。ですが土日はいつも予約でいっぱいになるほどの集客力があります。

公式サイトのみでお客様の導線を限定しながらドメインを強く育て、seo対策をしっかりすることでオーガニック検索でも上位に来ることが出来ています。

岩澤が独学で学んだことですが、これからの時代重要でスタンダードになっていくweb知識は理容師でも必須になっていくと思います。

 

メリーフヘアー独立時はwebの知識は何もありませんでした。(パソコンも持ってなくてケータイはガラケーでした。)

そんなところから始まったweb関係の勉強、公式サイトの立ち上げ、HTML、cssなどのコードの書き換え、すべて自分でやったからこそ伝えられることがあります。

 

 

メリーフヘアーに入社したからこそ学べる最大のポイントはこの二つです。

  

 

Q&A

良くいただくご質問

よくいただくご質問をかんたんにまとめてみました。ぜひ読んでみて下さい。

 

<質問>お客様の年齢層はどのぐらいですか?

 

<メリーフヘアーの回答>

メリーフヘアーのお客様の年齢層は20代30代がメインのボリュームゾーンとなっております。子育て世代が多いので子供連れでのご来店で、親子一緒に並んでカットするなんて事も多くあります。

大学も多いので学生さんもご来店いただいております。

また、ご年配の方もご来店いただいておりますので、フォーマルなスタイルからカジュアルなスタイルまで幅広い髪型をご提供しております。

 

<質問>カットに入れますか?

 

<メリーフヘアーの回答>

店内マニュアルをパスした方はどんどんカットしていただきます。

たくさんスタッフがいるサロンではありません。先輩がいるからカットに入れないという事がありません。

スタッフの多いサロンだとカットに合格してもずっとシャンプーだったり顔そりだったりなかなか次の技術に入れないと聞きます。技術は経験していくことでさらに上達していくと確信しています。

それはメンズカット、レディースカットどちらもです。たくさん練習して、どんどん入店してください。

 

<質問>技術者としてカットに入れるのはどのくらいの期間が必要ですか?

 

<メリーフヘアーの回答>

新卒、理容師免許取りたての技術者の場合、早くて1年半、遅くても2年でカットデビューとなります。

カリキュラムは同時進行で学んでいただきますが、経験の差が出るカットは特に初めのころから数をこなせる様に練習計画を立てています。

オーソドックスな刈上げから動きを作るカジュアルスタイルまでカリキュラム通りに進めるとカットデビューの時には自信を持った状態で接客することが出来ます。

カットデビュー後も引き続き練習を行い多くのお客様に喜んでいただけるようなスタイリストを目指していただきます。

 

 

<質問>毎日ミーティングがありますか?

 

<メリーフヘアーの回答>

毎日ミーティングはありません。

基本的には技術向上がスタッフの仕事なので技術以外の話し合い(ミーティング)は最小限にします。

もちろん自分と関係ないミーティングに夜遅くまで付き合うようなことはありませんのでご心配ありません。

 

<質問>コンテスト練習がありますか?コンテストに参加してますか?

 

<メリーフヘアーの回答>

コンテストには基本的に参加しません。

理容師業界の中でもいろいろな考えがあると思います。

メリーフヘアーでは技術コンテストに参加しなくても技術習得が出来るカリキュラムを作りました。短い時間でスタイリストになりお客様を満足させていただきたい気持ちがあるからです。

もちろんコンテストに興味のある方はお伝えいただければ柔軟に対応いたします。

 

<質問>中途なのですがすぐカットに入れますか?

 

<メリーフヘアーの回答>

中途の技術者の方は技術チェックをして、メリーフヘアーの提供したい技術を満たしていればすぐにカットに入っていただきます。

もし満たしていなくてもサロンワークの経験があるようでしたら、新卒の理容師と違い、スムーズにカット以外の技術も入れると思います。

 

余談…岩澤も独立前に3店舗を経験した中途採用経験者です。経験者は場所とお客様になれるとすぐに自分のペースをつかめると思います。(特にお客様来店一回転する2ヶ月ぐらい)

 

 

<質問>女性の接客が自信ありません

 

<メリーフヘアーの回答>

大丈夫です。慣れるまで練習します。

昔、岩澤も女性の接客は得意ではありませんでした。(今でも勉強中です。)

でも技術を学びながらスタイリストとして自信をつけていくと接客も徐々に慣れることが出来ました。

慣れるまでしっかりとフォローしていきますので安心してください。

 

 

 

 

 

 

 

<質問>異業種から理容師への転職を考えているのですが?

 

詳しくは

<メリーフヘアーの回答>

 

異業種から転職も大歓迎です。(美容師から理容師への転職も含め)

未経験からの転職も大歓迎です。

理容師として働くには理容師免許という資格が必要になりますのでサロンで働きながら専門学校に通うことになります。

志と覚悟が必要になりますが、30代からの転職したスタッフもいますので、転職で理容師を志す方も大歓迎です。

 

 

 

 

 

 

 

詳細まとめ

勤務地

神奈川県藤沢市湘南台2-22-1

 

給与

<正社員>

  • ・アシスタント 16.5万円~(理容師免許手当、皆勤手当込み)
  • ・スタイリスト 19.0万円~(理容師免許手当、皆勤手当込み)

 

休日
  • ・休日は毎週火曜日、第一第三月曜日
  • ・夏休み(4日)、正月休み(4日)
  • ・8時出勤19時受け付け終了(担当のお客様がいない場合は早帰りあり)

 

福利厚生
  • ・交通費支給(社内規定あり、上限あり)
  • ・雇用保険
  • ・労災保険
  • ・スタッフ同士施術無料

 

 

 

あなたに求める条件

  • ・理容師免許取得者、もしくは理容専門学校在学中である事(理容師専門学校通信でも可)
  • ・お客様の髪に本気で向き合える事
  • ・お客様のために練習をして技術向上を常に出来る事
  • ・仲間同士お互い大切にしあえること

この条件を確認していただきメリーフヘアーが気になって頂くことが出来ましたら、お気軽にご連絡ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたのご連絡を心よりお待ちしております。

contact

求人応募・お問い合わせ

 

応募(お問い合わせ)は、ラインかメールからお願いいたします。

面接や見学を希望される方は日時のやり取りもありますのでLINEの方がスムーズです。

 

 

LINEからのお問い合わせ

 

下記の「友達追加」後、トーク画面よりご連絡くださいませ。

友だち追加

  • ・お名前
  • ・住所
  • ・電話番号
  • ・理容師歴

を添えてご連絡お願いいたします。

 

 

メールからのお問い合わせ

 

メールは何時でも大丈夫です。

3日以内に返信いたしますので下記の申し込みフォームからご連絡ください。

 







basic

理容師ハサミアイコン

誰でもわかる理容師のいろは

理容師の仕事内容

理容師は髪の毛のカット、シャンプー、カミソリを使用した顔そりなどを行いお客様の髪型を整える仕事です。カット以外にパーマやカラー、ヘッドスパやエステなどのリラクゼーションメニューなども増えてきています。理容師と美容師の仕事内容に差がなくなってきていて規制緩和も進んでいる現状です。

ケア理容師やカット専門店など仕事内容も多様化しています。お客様のカウンセリングをしてかっこよく可愛く施術をするのが仕事です。

 

 

理容師の給料

理容師の平均給料は正社員で250万円から350万円と言われています。給料は勤務先の給料体系や個人の技術レベル、スキルによってとても差があります。一般的な所得からすると高収入とは言えませんが技術や接客力、コミュニケーション力などを高めてお客様のリピートを高めて売り上げを上げることで、報酬が高くなります。独立して理容室を経営している理容師は年収1000万円を稼いでいる人もいます。

アルバイトやパートの場合は時給で1000円から1200円が相場でママ理容師さんなどのブランクあけの女性理容師さんも活躍しています。 

 

 

理容師になるには

理容師になるには理容師免許を取得する必要があります。理容師免許は国家資格で中学、高校卒業後、理容専門学校に2年間(通信制の場合は3年間)通います。専門学校の学費(費用)も学校によってさまざまです。学びながら課程カリキュラムを修了することで国家試験を受験できます。

国家試験は年に2回あり実技試験と学科試験の両方を合格しなければ理容師免許は取得できません。就職、求人募集は専門学校でバックアップしてもらえるので就職率はとてもいいです。

理容室に就職してからも技術や接客など日々コツコツと努力するのが大事です。

 

理容師の独立

就職して理容師として長く勤めると夢として持っていた独立が現実味を帯びてきます。理容師として独立のタイミングは30代ぐらいが多いです。独立の資金の部分や経営の部分の事前の準備など個人事業主として自営業になるのでやる仕事は増えますがその分独立後の年収は上がります。独立すを成功したいので独立の失敗がないようにさまざまな角度からの準備と計画が大切です。

 

理容師の将来性

理容師の数は年々減少しています。よって理容室の数も減少しています。経営者の高齢化が進んでいるためですが若い理容師の独立などでおしゃれな理容室、バーバーが増えてきているのも最近の流れです。美容室には行きにくい男性のニーズとして、リラックスできる空間の理容室として理容サービスはなくならないでしょう。高齢者や訪問サービスをするケア理容師の充実もありこれからの高齢化社会にもマッチした現代社会になくてはならない仕事として変化を遂げています。

 

 

理容師の転職(美容師、異業種、未経験)

理容師への転職をする方は技術職で定年無く働けることが魅力的な業界と考え転職をしています。

男性がメインターゲットの理容室は一度リピーターをつかむと経営は安定していて長く続けられる職種です。

異業種から理容師へ未経験から理容師への転職はまず資格を取る所から始まります。理容室で働きながら国家資格の免許の取得は可能なので理容師免許の取得バックアップのあるサロンでの仕事をおすすめします。

美容師から理容師の転職は免許を取り直しながらサロンワークになります。理容師法美容師法の規制緩和でダブルライセンスの取得は3年から1.5年と通信の専門学校になりますが、半分の期間になり、簡単になりました。

中途採用の理容師の転職も多いです。特に3年の離職による転職は業界でも多く、アシスタントからスタイリストになる壁をいかに超えるかがカギになります。

30代での理容師の転職もあり30代になると結婚や子供が出来て、ライフスタイルが変化する時に理容室を転職する理容師も多いです。10年の経験は次の床屋に行ってもすぐに戦力として働ける人材として重宝されます。

業界としては離職率も高いのは現状です。拘束時間とアシスタント時代の安い給料面です。

理容師の転職は様々な情報を比較していろいろなサイトを利用するのも失敗が少ないです。

 

 

理容師のメリット・デメリット

理容師のメリットは働いた分、頑張った分だけ給料、報酬が高くなるという事です。地道に努力を重ねてお客様のニーズに応えていくとリピートが増え毎日たくさんのお客様をカットすることになります。売り上げが高くなると理容師も高収入になります。また、カットをしてお客様のなりたいをかなえる仕事として感謝される喜びの多い仕事です。やりがいもあるので理容師を目指すのメリットは大きいです。

理容師のデメリットは下積み時代、アシスタント時代の低い給料と長時間の拘束時間、労働時間です。技術職なのでカットが上手くなれないとお客様のカットも任せてもらえませんし、ずっとアシスタントだと給料もたくさんもらえません。カットが理容師の最大の喜びであり楽しみでもあります。アシスタント時代にたくさん練習してデメリットをメリットの変える努力が必要です。拘束時間は就職する理容室によってかなり変わりますが、理容業界全体として営業時間も長く営業時間後の練習なども含めると帰宅時間は遅くなります。

 

 

理容師の教育、キャリアアップ

理容師を未経験の方、美容師から転職する方、新卒の方に安心の教育制度があります。理容業界の経験が全くない未経験の方も、カット、カラー、パーマ、ヘッドスパ、縮毛矯正ストレート、などの技術を一歩ずつ学んでいくのでしっかりとした技術を習得でき、アシスタントからスタイリストまでスムーズなキャリアアップをしていきます。

また業界のセミナーや研修に積極的に参加することで流行の早い理容業界の勉強をしてファッションとの関連性も学びます。

ブランクの長い方や他の理容室からの転職など、技術に不安のある方はご相談ください。